2016の予定

今年出るレースとか整理。

前半は壱岐と富士がメイン。後半は赤城と秩父宮。怪我しない・風邪ひかない。

壱岐までに白石23分台。年内に23分切り。

エントリー済み

ツール・ド・八ヶ岳 4月17日

日光白根ヒルクライム 4月24日

エントリー予定

榛名山ヒルクライム 5/22

壱岐サイクルロードレース 6月1週目?

Mt.富士ヒルクライム 6月2週目?

東京ヒルクライムOKUTAMAステージ 7月31日

赤城山ヒルクライム 9月末

東京ヒルクライムHINOHARAステージ 10月2日

秩父宮杯 9月

未定

ツール・ド・美ヶ原 6月末

乗鞍 7月

ヒルクライム佐久 9月末

出なさそう

箱根ヒルクライム 

車坂峠ヒルクライム

キングオブヒルクライム富士山 9月末 赤城山とかぶる

東京ヒルクライム NARIKI

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

Read More

ロードバイクのフィッティング受ける前にやったこと

11月に膝、腸脛靭帯を痛めたおかげであまり乗れないままシーズンオフなので、しっかり調整しようとフィッティング1年ぶりに受けてみようと思ったけどせっかく時間あるしその前にやるべきか、ということで

整骨院通い始めました。

いままであった悩みとしては

  • O脚
  • 右足のほうが多少長い
  • 上死点で少しぶれる感じがある

O脚の対策としては普通はフィッティングならカント角調整とかクリート周りの調整
足の長さの差はスペーサー。これはテニスやってたせいで左右差でた気がする。

で、いっそ治そうと。こういったのに時間かけられるのが冬。

やったこと

  • テーピング1週間
  • 整骨院で足・骨盤の調整2ヶ月
  • ストレッチは毎日

(さらに…)

Read More

サイコン選び2016

これまでCateyeのstrada smart使ってきて、不満としては表示内容少ない、カスタマイズできない、ちっさすぎて見にくい、携帯の電池減るとかあったわけですがさらにローラー台用にサイコンなにもついてないのどうにかしたいと思って物色。いまのをローラー用にするか、新しいのローラー用に買うか。どっちにしろひとつ欲しいところ。

条件は

  • 表示内容多い。距離出したい
  • 電池の持ち時間。ストスマだとだいたい9時間で死ぬ(xperiaが)
  • できればbluetooth。いまからAnt+揃えるのどうなん?
  • 携帯でstravaまでアップロード(輪行帰りにチェックしたい)

いまの環境としては

  • strada smart
  • topeak speed & cadence (bluetooth)
  • mio link (bluetooth,Ant+)

(さらに…)

Read More

カラーオーダーできるロードバイクをまとめてみる

いまチーム内で紫のロードが欲しいんだ!なんで赤と黒ばっかなんだ!という相談を聞いていて、じゃー紫のチャリ探して見るかーと探してたらあまりなかったけどそこそこカラーオーダーできるメーカーがまとまったのでまとめ。

FUJI

http://www.fujibikes.jp/remix/

シミュレーターの出来もイチオシ、価格も割増少なく良心的。
2016最新モデルのSLはまだないのが残念だけど6車種から、ベースカラー、アクセントカラー、ロゴカラーの選択。
日本からも注文可能。

Graphite design

http://cycle.gd-inc.co.jp/products/gdcolors.html

車の塗装と同様に仕上がるというグラファイトデザイン。
色見本を借りられるのもよさそう。
ベースカラーとロゴの選択。

紹介記事
http://www.cyclowired.jp/?q=node/119121

THOMPSON

http://thompson.jp/color

あまり見かけないベルギーのTHOMPSON。色をベース、サブ2色とマットかどうかの選択あり。

紹介記事
http://cyclist.sanspo.com/101329

RIDLEY

http://www.ridley-bikes.com/jp/en/customizer

これはオーダーできるの知らなかった。さらにかっこよくなりそう。
ただシミュレーターの出来が残念。。

紹介記事
http://www.cyclowired.jp/?q=node/123329

ANCHOR

http://www.anchor-bikes.com/anchorsystem/ordersystem.html

http://www.anchor-bikes.com/colorlab/

これは有名。
フレームはベースとロゴだけだけどワイヤー類やバーテープ、サドルまで色指定できる。

panasonic

http://cycle.panasonic.jp/products/pos/color/simu/index.html?f=tb

クロモリ・チタンのフレームが選択肢なら。

PINARELLO

http://www.pinarello.com/en/dogma-myway

DOGMA、そもそも9色も用意されたのあるのにオーダーもできた。
バーテープ、サドルまで選択可能。

TREK

http://projectone.trekbikes.co.jp/jp/ja/#model/emondaslr

色選択に変わったデザインもあるTREK。
コンポ、ホイールまで一式で注文可能。調子乗って選んでるとかなり高くなる。

YONEX

http://www.yonex.co.jp/roadbike/colours/

一度だけ実物見たことあるYONEX。色とパターンを選択可能。

GARNEAU

http://dreamfactory.louisgarneau.com/

日本から注文できるのかは不明のガノー。

Read More

フィニッシュライン ノードリップが素晴らしい

フィニッシュライン(FINISH LINE) ノードリップ チェーンルーバー

フィニッシュライン(FINISH LINE) ノードリップ チェーンルーバー

定価:¥ 778

Amazon価格:¥ 622

カテゴリ:スポーツ用品


なるしまフレンドの神宮店で目当てのモノがなくてうろうろしてた時に見つけたブツ。

前々からチェーンにオイル塗るの1滴1滴やるのも使いすぎてる気がするしましてやスプレーは無駄すぎると思ってたとこに塗るタイプのオイル差し。

ここ数ヶ月使ってるけどオイル消費量が半分以下になります。
しかも超カンタン。安定して塗れるし周りも汚さないほんとにノードリップ。

DSC_0004

頭の赤い部分を倒すとロックがかかります。
使うときは起こして下に向けて。

最高だーと思ってたらお店でも紹介されてた。

便利なオイル差し!!

Read More

probikekit(PBK)でホイール返品した話

海外通販で面倒くさそうな返品をする機会があったのでまとめ。

ホイールに散々迷った後、いつものwiggle,CRCに在庫なかったのでたまたま在庫あったprobikekitで初めて注文。

probikekitはイギリスだけど発送はオランダから。
注文から10日で無事到着。

sclog

ここまではよかった。ここまでは。

受け取りに税金3000円払って開封、振れないか軽く確認。特に問題なし。

ラテックスチューブ1本余ってたので付けとくかとタイヤ外そうとして気がついた。

・・・これ、2015モデル。リムよく見たら違う。いや全然違う。色は赤だったからあってると思いかけてた。

ここからPBKとのやりとり始まる。

(さらに…)

Read More

ホイールに悩む

ロード乗り始めてもうすぐ1年ということで、ホイール考え中。

最初の1年はいきなり機材に頼らないことにしていたのであまりアップグレード考えず鉄下駄で走ってたけどそろそろレースで走ること考えていこうかと。だんだん1人ハンデ戦してるみたいなとこあるし。
初めて白石峠行った時に考えてた25分台までいけたらホイール買おうっていうのもノルマクリアしたし。

条件は
・クリンチャー (普段から使いたい。決戦ホイールみたいなの×)
・壊しても泣かない価格 (レースで落車してダメにする可能性・前科アリ)
・ロードレースが第一、次がヒルクライム
・あまり人とかぶらない
・ストレートスポーク(見た目)

そんな条件でリストアップしたホイールたち。
だいたい5-8万、アルミ、オールラウンド。片っ端からリストアップです。

アルミクリンチャーだと軽量といわれるもので1300g台、オールラウンドで1500台。
そこまで差はないのでオールラウンド系で。多少重いのはいまのホイールが2kg近いのを考えるとあまりこだわる必要なし。

(さらに…)

Read More

初ヒルクライム大会にでてきた

第5回東京ヒルクライムHINOHARAステージ

76位。1’04:50。出場は470人くらい?

初レースの壱岐で転んでから4ヶ月。
1台ダメにしたし(canyonはローラー用になりました)とりあえず
今年はロードレース以外のになんか出ようってことでヒルクライムに。

バイクはコルナゴになってます。105一式移植したやつ。
strada sl
ホイール前が付属してたColnago Artemis 28、後RS010。

ヒルクライムはイベント見たこともない状態だったので赤城とか渋峠とか
大弛峠とか行ったり2週前に都民の森試走に一度行ってどんなもんか様子みたり。

試走すると赤城なんかと比べるとアップダウン多くてこれはヒルクライム?と
思ったり前半は普通のロードぽく集団で進むだろーなーとか考えたり。

(さらに…)

Read More

オリンピックもやもや

以前少しはグラフィックデザインにも関わってた身として整理。夏休みで暇。

佐野さんとは昔TDCの希望塾で講義受ける&その後飲みで話した程度。

 

オリンピックロゴはパクリなのか

んなわきゃない。
案提出のハードルの高さ、案件の知名度といいデザイナーとしてのキャリアの集大成になる案件。
こんな面白そうな案件でパクリとかデザイナーやってる意味がない。

 

もともとパクリの人では?

もしそうだったらあの地位にはなれない。並以下で終わってるはずなので佐野さんが
パクリ続けてるというの考えられない。

 

事務所の仕事でパクリっぽいのは?

あると思う、これが一番やばいと思った。佐野さんというより業界的に。

今回の問題であせってる有名アートディレクター多いのでは。
有名アートディレクターの人だと、よく同時進行してる案件は20以上ですみたいな話はよくあって、
自分が手を動かすデザイナーとしての案件と監修としての案件っていうのがある。中間もある。
というか全部自分で手動かして20以上同時進行とかムリムリ。

で、佐野さんの事務所がどうかは知らないけど、個人デザイナー事務所の職場環境はまぁきつい。
新人デザイナーは30歳あたりで独立するかやめるかみたいなとこあるし、社会保険とかそのへん会社と
思えないとこの話もよくある。自分がいたとこは健康保険・年金は個人扱いでした。法的にアレだ。
労働時間も終電が定時みたいなのよくあることだしその環境で働いてるデザイナーが一切パクリしないっていうのは現実的ではないだろうな、と。
そしてデザイン事務所で似てるのチェックする体制整ってるとこなんてまずないだろう。

案件のクレジットを各デザイナーにすれば多少は問題防げるけど一個人が目立つデザイン事務所で
それも難しいところ。有名人ほど。

だからサントリー案件はアートディレクターとして謝ってるし管理不行き届きっていい方してる。

デザイナーの上位職がアートディレクターみたいな空気あるけどきっちり分けたほうがいいと思うよ。
広告やってるとたまにクレジットにだけすごい人いたみたいなパターンあるよ。

 

扇の案とかは?

身内で自分ならどう作るかって考えるのはいいと思う。トレーニング。ただ外にだすべきではない。

デザイナーの本分は課題解決と思うんですがいまやるべきはそれっぽい(ウケそうな)代案だすこと?
あの人の課題解決は正義感だして叩きたい人達を盛り上げることだったんだろか。
遊びにしても仕事でデザインしてる人間のやることではない。本人が継続して出てこないあたりやっちゃった感ある。
ネットリテラシーが極端に低いか、デザイナーとしてクソかだと思う。絶対仕事頼みたくない。
今回の問題で代案作ることがなにか解決することはまずないだろ。

 

ロゴ取り下げるべき?

あのロゴ自体に問題あると思えない。
問題あるとしたら佐野さんに問題多くて使えないってオチだけどそれもまだサントリーの案件くらいだからそこまでではなさそう

 

佐野派といわれた人達

単に品評やってただけじゃ?あれデザインのクオリティの話しかない。
ボロクソに言われるとか日常だしそんなもんだ
中島英樹さんに汚いと言われないレベルのもの作れる気しねーし自信あるやつどのくらいいるの。
フリーでやってるデザイナーでもかなりきついんじゃない?
擁護しようとしてあれやってたら相当やばいしほんとに佐野派的な集まりだったらやることが違う。

 

Read More

新バイクはCOLNAGO

結局canyonのクラッシュリプレースメントは使いませんでした。

理由としては
1.在庫あってもこれから2ヶ月半かかるのは長すぎる。シーズン終わる。
2.総額がはっきりしない+申し込んだらキャンセルできない
3.手続き面倒、キャニオンジャパンがあっていいのか悪いのか微妙

canyonは嫌いではないけど面倒さが勝ちました。

これからどうするかですが、選択としては
1.フレームセットを買って組む
2.完成車ごと新しく買う

(さらに…)

Read More