ツールドひたちなか キングオブエンデューロロード チーム 6位

筑波8耐、修善寺ときて3回目のエンデューロ。

最初は男女混成チーム5時間にエントリーしていました。

当日は雨。予報では15時から雨だったのでなんとかならないかと願っていたけど集合の朝4時の時点でもう雨。

使ってるチェーンルブのsquirtって雨どうなんだっけな、水溶性だからいいわけないよな、全部流れたな。と思いながら集合場所の戸塚安行へ。
外環の下が自転車通っていいのかよくわからず、国道だし自転車NGの標識ないからいいはずなんだけど、出て来る標識ほとんど高速道路入り口の案内ばかりでびびりながらなんとか到着。
行きは高速空いてて6時前には現地近くへ。

そこで男2・女1のチームだったのがインフルエンザにより男2になり、混合クラスから男オンリーのキングオブエンデューロに変更と知る。
男女混合でまた表彰台狙おうと話してたのが一気にハードモードになり、他のチームはほとんど男3-4人で組んでるとこに2人で参加することになったし雨はずっと降り続けこれはもう雨天走行練習会かな。。こけたら負けな、とか思いながらテント設営したり準備。

img_0769

ひたちなかはコースを確認すると1周約4km、たいした上りはないがヘアピンカーブが多く立ち上がりの加速が多め。
ピットレーンはかなり長いのでメンバー交代のロスは大きい。いい集団で走れていれば1,2周は交代我慢したほうが結果よさそう。
あと5時間クラスは3時間と2時間にわかれていて、間に1時間休憩。そこで3時間クラスの表彰とかやる。
つくばのようにずっと高速にならないのでコーナー立ち上がりで集団先頭ひくのが難しい。
あとどうしてもひとつ苦手なカーブがあって最後まで膨らんで失速してた。

とりあえず2人で30分交代ということにしてスタート。自分は2番目。
1度目はピットレーンでたらいい感じのペースの5人位の集団がいて、そこでこなして交代した後、3時間クラスに変更になってたと聞かされ、1時間時点での順位は8位くらい。これなんとかなる?と1日雨の中走ることはないということでやる気でてきた。入賞してあったかいものでも食べながらみんなの応援するんだ。

2回目は1人いいペースで走っていた人がいたので協力して走ってたら2周くらいで5人くらいの集団になってまたいい感じに。
2時間経過時点でたしか6位。最後追い込んでそのまま入賞だーと3時間過ぎたリザルトで5位。出し切った。

そして3時間クラスの表彰を見ていたら、なぜか呼ばれない。あー表彰は3位までかーと思って着替えてたらやっぱ5時間クラスらしいぞ?と聞かされ確認したら5時間でした、午後の部スタートまであと20分切っててどうすんだこれ状態。さっきまでやりきった感満載でサービスのコーヒー飲んでたのに。

そこからもう返却した計測タグをまたもらいにいって、もう一人は完全に着替えてたので自分がゼッケン付けなおしたり用意して、ギリギリでスタートラインへ。ボトルは空、サングラスないのに気がついたけどもう取りにいけずなんとか1回耐えることに。。泥かぶりまくり。

午後の部はスタートラインから一斉スタートなので、第2集団の適度なペースでなんとかこなす。水ないしここで下手にがんばると失速しかねない
ここは1周早めに交代。

そして4時間経過時点で6位。後1時間、自分は5周くらいを走っていいペースキープできればなんとかなる、と5回目の出走。
集団は10人くらいいるけどローテがうまくまわらず、後ろの大集団との差を測りながらペース落ちすぎないように進める。同じ集団に同じクラスいないようだしこの差はキープしたい。後半ブレーキシューの削れがわかるくらいになってきてリアブレーキ注意しながら走る。
最後はペース上げてピット交代しても集団にはいれないか願いながら終了。

結果は6位入賞で、5位とは3分差、7位とは1周回差なので最終的には安全圏だったみたい。
9位までみんな3-4人チームの中、2人でよくやったと思いたい

今年は初めてエンデューロ3回でてみて、各コース全然違って戦略大事なの実感。

筑波8耐
サーキットなのでコース広いが短い(約2km)、参加者多く密度が高い。
密度高いおかげでちょうどいいペースの集団みつけやすい
コーナーはサーキットのためバンクがついてて曲がりやすいが慣れ必要。想像以上のスピードで曲がれる
ピットレーン長くロス多い。駐車場からピットまでが遠いのが不便
上り、急カーブがなく集団ばらけにくい、高速域の時間が長い。1周3分くらい

ひたちなか
1周の長さは4kmで中くらい。密度は基本的に低いがたまに大集団。
交代はピットレーン長くロス多い。急カーブが多くて立ち上がり加速のためインターバル多め。
道幅は筑波から比べるとせまいが密度低いのであまり問題なし。
適度に集団になるので集団走行の練習になる。
交代直後はぼっちになりやすい。1周7分くらい

修善寺
1周5kmくらいで上り下りが多い。あまり集団にならないし上りですぐばらける。
ピットレーンが上り基調、短めなので交代のロス少ない。1周交代もアリ。
自転車用サーキットのためかテクニカルな下り。下りはうまくなりそう
上り長いのがあるので無理すると大失速。1周10分くらい

こんな感じ。だいたい30分超えると失速するので交代はどれも30分で。

img_0783

このドロドロジャリジャリ具合は過去最高かもしれない


1 件のコメント

  1. ピンバック: 今年のまとめと来年の目標 レース・イベント編 – realsuger.log

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です