修悦体っていうらしい


新宿駅地下の案内の文字ね。
デザイン統一してるはずのJRなのに違うの。適当に見えるのに妙ながんばりあるやつは警備員の人が作ってるとか。いまは日暮里駅に移動してそっちにこの文字増えてるとかなんとか、だけど日暮里行ったことも行く機会ないなーw
1文字づつ手作りしてちゃんとできてるってのがすげぇ。
どうでもよさそうなとこに異常な手かけて別次元に持ってく人好き。これはどうでもよくないけど。


3 件のコメント

  1. pioupiou

     通路の幅も一目で判る!? とっても面白い。こういうお話いい!

  2. kaa

    新宿駅地下、ほんとよくわかんないからね。
    4年経ってもまだ西口付近あたり怪しい。ちょっとずれた入り口とか。
    しかも工事中で案内表示がなくなってたのをこの人ががんばってたの。
    ガムテープってのが現場感あっていいんだよー

  3. pioupiou

     私も新宿駅はわっかんなくて右往左往してたクチです。むかしね。ほんと、ガムテープってとこがいいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です