初めてNaverまとめ作って1日で注目まとめに入った振り返り

最近暖かくなったし通勤用の自転車探してて、安めのロードバイク情報たまったのでどうせならNaverまとめにしちゃえ、というわけではじめてやってみました。

探していた時の予算はだいたい10万。最終的にロードだと本体+2,3万はいくなーと思っていたのでこのあたりでした。
いってみればエントリーモデルですね。だいたい安いモデルから出してるメーカーから各社1,2台づつ(GIANT除く)。
今回はまとめを作ろうとおもって集めたわけでなく個人的に情報たまったからやっちゃえ、という形だったのでなにがウケるかとかそのへんはまったく考えていませんでした。まぁロードバイク買ってみようと少し調べた程度の人なら10万ってラインは見えてると思うので、ヒキ強いしキリいいしいいかなっと。通勤にチャリ考えてる人多いだろうし。そんなノリだったので戦略性とかは激薄です。
なぜNaverまとめ気になってたかというと、きれいなんですよね画面。いろんな人が作ってるのにこれだけテイスト揃ってちゃんとみえるって、登録周りのUIとか手軽さすごいんだろうな、とそっちから気になってました。コンテンツとしてもいいし収益分配の流れとかも珍しいし1回みておきたくて。
そんなわけで作成開始。まずはアカウント登録ですがTwitter連携でさくっと終了。
基本的にカタログ的にしたかったので見出しと画像のみです。説明文なんかは画像のキャプションとしていれたので登録したのはほぼ画像のみ。
画像の登録ですがまず画像のURLを入れます。すると引用元のURLの入力になるので、そちらも入れるとタイトルが自動登録。AJAXな感じでいいですね。そしてキャプション入れて終了。これを15回です。
最初登録して1時間くらいはPV40とかだったと思う。とりあえずやっただけだったのでメイン画像も設定してないしタグもわすれてたのでそれは次の日やりました。デモこの時点で注目には入ってたという。要はネタと目を引くもの(10万以下とか)あれば、注目くらいならいけますね。
一応注目入ってから2ページ目に落ちるまではPVあがったんですが、そんなたいしたことないです。そもそもまとめTOPにきてから探すってそんなにないし。自転車のニッチ感もあるし。なのでまとめで稼ぐこと考えればはてブとTwitterで拡散は必須と思う。2桁くらい一気に変わるだろうしまとめTOPにはまだそこまで人気コンテンツのインデックスとしての立ち位置はないと思うのですよ。はてブだとRSSあたりで一応入れてる人、現時点で多いし。
それにしてもいいものそろってますというより、こんなのありますって言ったほうがヒキ強いし、良コンテンツのインデックスという立ち位置は時間かかるものなので注目入りを期待するより、はてブ集めて注目のほうが楽なはず。なので注目入りはさくっとしちゃうしたいしたことないよ。
今回は完全に個人的に選んでる過程を流してみただけなので、まとめコンテンツ感は薄いです。本気でやるならもっと分析とかいれて解説っぽくやるんだろうなー。ほとんど色と値段しか言ってないし。

1 件のコメント

  1. kaa 投稿者

    Naverまとめ、当時はよかったけど今はPV狙いの小銭稼ぎみたいなの増えすぎたのか質としては下がりっぱなしな印象。運営ミスった感。
    最近見て役にたったまとめなんて見てない気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です