bike

パワートレーニング最初の1か月

zwiftがハロウィン状態 だんだんとログがたまってきて傾向が見えてきた。 これが現状の持続可能時間:ワット数のグラフ。最近は決めた時間維持したりスプリントしてみたりいろんな走り方してログためてた power 20分の平均最大パワーの95%が1時間維持できる平均パワー(FTP)と言われるけど、20分の平均を95%の出力で1時間維持ってとてもじゃないけどムリ。1時間FTPできるメンタルがあればパワートレーニング関係なく速くなれると聞いたけどそりゃそうだ、常人とは思えない で、自分の傾向を見ていくと、W、パワーウェイトレシオ、レベルはこうなる (レベルはパワートレーニングバイブルから) [amazonjs asin="490531500X" locale="JP" title="パワー・トレーニング・バイブル"] (さらに…)

投稿者:kaa 投稿日時:
bike

panasonic PT-1000レストア 分解・塗装編

半年ほど通勤・チョイ乗りにクロモリのロード欲しいなーと思い続け、フレーム組かレストアかシクロか、と迷い続けてて フレームから組むならpanasonicカスタムオーダー,anchor,Level,TOYOあたりの 完成車ならfuji featherCX+ レストアならフレーム探し シクロクロスならfairweather CX,surly cross check 古いフレームをレストアしてシクロ、も考えたけどカンチブレーキで700cというものは古いのにあまりなくて、カンチブレーキ使ってるランドナーは650c中心だし。 鉄いじりたい欲としてはレストア>フレーム組>完成車なのでいいフレームないか探してた そして散々新しい自転車に迷い我が家に来たのはpanasonic PT-1000。 panasonicの30年位前のフレーム。 エンド幅は126mm,フォークは1インチねじ切り、シートポストは26.8mm、ホイールは700c、BBは68mmねじ切り。 ホイールサイズとBB以外は旧世代の規格だ PT-1000 まずは塗装の状態確認。 img_0594 離れてみるときれいそうだけどステッカー類はひび割れてボロボロ。再利用ムリそう。 塗装はそこそこ。下の鉄まで錆びてボロボロというわけではない。錆の程度は問題ないレベル。使える。 ステッカーないと赤と白の2色だけのシンプルな状態なので、補修ではなく塗装全剥ぎで方針決定。 鉄の色をだしてクラシックな感じでいきます。 (さらに…)

投稿者:kaa 投稿日時:
Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE