ロードバイクのフィッティング受ける前にやったこと

11月に膝、腸脛靭帯を痛めたおかげであまり乗れないままシーズンオフなので、しっかり調整しようとフィッティング1年ぶりに受けてみようと思ったけどせっかく時間あるしその前にやるべきか、ということで

整骨院通い始めました。

いままであった悩みとしては

  • O脚
  • 右足のほうが多少長い
  • 上死点で少しぶれる感じがある

O脚の対策としては普通はフィッティングならカント角調整とかクリート周りの調整
足の長さの差はスペーサー。これはテニスやってたせいで左右差でた気がする。

で、いっそ治そうと。こういったのに時間かけられるのが冬。

やったこと

  • テーピング1週間
  • 整骨院で足・骨盤の調整2ヶ月
  • ストレッチは毎日

(さらに…)

投稿者:kaa 投稿日時:

サイコン選び2016

これまでCateyeのstrada smart使ってきて、不満としては表示内容少ない、カスタマイズできない、ちっさすぎて見にくい、携帯の電池減るとかあったわけですがさらにローラー台用にサイコンなにもついてないのどうにかしたいと思って物色。いまのをローラー用にするか、新しいのローラー用に買うか。どっちにしろひとつ欲しいところ。

条件は

  • 表示内容多い。距離出したい
  • 電池の持ち時間。ストスマだとだいたい9時間で死ぬ(xperiaが)
  • できればbluetooth。いまからAnt+揃えるのどうなん?
  • 携帯でstravaまでアップロード(輪行帰りにチェックしたい)

いまの環境としては

  • strada smart
  • topeak speed & cadence (bluetooth)
  • mio link (bluetooth,Ant+)

(さらに…)

投稿者:kaa 投稿日時:

probikekit(PBK)でホイール返品した話

海外通販で面倒くさそうな返品をする機会があったのでまとめ。

ホイールに散々迷った後、いつものwiggle,CRCに在庫なかったのでたまたま在庫あったprobikekitで初めて注文。

probikekitはイギリスだけど発送はオランダから。
注文から10日で無事到着。

sclog

ここまではよかった。ここまでは。

受け取りに税金3000円払って開封、振れないか軽く確認。特に問題なし。

ラテックスチューブ1本余ってたので付けとくかとタイヤ外そうとして気がついた。

・・・これ、2015モデル。リムよく見たら違う。いや全然違う。色は赤だったからあってると思いかけてた。

ここからPBKとのやりとり始まる。

(さらに…)

投稿者:kaa 投稿日時:

ホイールに悩む

ロード乗り始めてもうすぐ1年ということで、ホイール考え中。

最初の1年はいきなり機材に頼らないことにしていたのであまりアップグレード考えず鉄下駄で走ってたけどそろそろレースで走ること考えていこうかと。だんだん1人ハンデ戦してるみたいなとこあるし。
初めて白石峠行った時に考えてた25分台までいけたらホイール買おうっていうのもノルマクリアしたし。

条件は
・クリンチャー (普段から使いたい。決戦ホイールみたいなの×)
・壊しても泣かない価格 (レースで落車してダメにする可能性・前科アリ)
・ロードレースが第一、次がヒルクライム
・あまり人とかぶらない
・ストレートスポーク(見た目)

そんな条件でリストアップしたホイールたち。
だいたい5-8万、アルミ、オールラウンド。片っ端からリストアップです。

アルミクリンチャーだと軽量といわれるもので1300g台、オールラウンドで1500台。
そこまで差はないのでオールラウンド系で。多少重いのはいまのホイールが2kg近いのを考えるとあまりこだわる必要なし。

(さらに…)

投稿者:kaa 投稿日時:

初ヒルクライム大会にでてきた

第5回東京ヒルクライムHINOHARAステージ

76位。1'04:50。出場は470人くらい?

初レースの壱岐で転んでから4ヶ月。
1台ダメにしたし(canyonはローラー用になりました)とりあえず
今年はロードレース以外のになんか出ようってことでヒルクライムに。

バイクはコルナゴになってます。105一式移植したやつ。
strada sl
ホイール前が付属してたColnago Artemis 28、後RS010。

ヒルクライムはイベント見たこともない状態だったので赤城とか渋峠とか
大弛峠とか行ったり2週前に都民の森試走に一度行ってどんなもんか様子みたり。

試走すると赤城なんかと比べるとアップダウン多くてこれはヒルクライム?と
思ったり前半は普通のロードぽく集団で進むだろーなーとか考えたり。

(さらに…)

投稿者:kaa 投稿日時:

新バイクはCOLNAGO

結局canyonのクラッシュリプレースメントは使いませんでした。

理由としては
1.在庫あってもこれから2ヶ月半かかるのは長すぎる。シーズン終わる。
2.総額がはっきりしない+申し込んだらキャンセルできない
3.手続き面倒、キャニオンジャパンがあっていいのか悪いのか微妙

canyonは嫌いではないけど面倒さが勝ちました。

これからどうするかですが、選択としては
1.フレームセットを買って組む
2.完成車ごと新しく買う

(さらに…)

投稿者:kaa 投稿日時:

クラッシュリプレースメント使うべきか考え直す

昨日の初レース&初落車後、キャニオンジャパンとやりとりしつつサービスについて聞いてから。

要約すると

- オーダー作成まで2週間程度かかる

- クラッシュリプレイスメントはだいたい2ヶ月前後かかる

- ドイツからの送料約18000,おそらく箱で+2000。これは買った時と同じ

- フレームはまずキャニオンジャパンに届き、そこから配送される。そこの送料必要。5000円くらい?

- 国際送金の手数料はだいたい4000円くらい?

- 交換フレームの価格は34,899円。

- 組立後、フレームをキャニオンジャパンに送る。また5000円くらい?

もっと要約すると

- 2か月半はかかるぜ。キャニオンよく納期延期すんぜ。

- フレーム代以外にだいたい35000かかるぜ。もしかしたらフレーム代超えるかもね

(さらに…)

投稿者:kaa 投稿日時: